武豊市の葬儀社さまにて、「自分でできる!財産一覧表のつくりかた」セミナーを開催しました。

終活ツールとしては「エンディングノート」が有名ですが、エンディングノートは書くべき項目が多く、どうしても途中で頓挫してしまいがち。そこで終わらない終活をするよりも、自分の財産の一覧表を作るところから始めましょう!という内容です。

財産一覧表をつくる目的は、大きく分けて二つ。

ひとつは、「終活を行うための準備として」。自分の財産を書き出してみることで、「この財産は誰に渡そう」など検討がしやすくなるほか、相続税がかかるかどうかの判断もしやすくなるため、必要な対策が見えてきます。

そしてもう一つは、残された家族への申し送りのため。「亡くなった家族の財産の把握」の段階で躓いてしまう相続は、意外と少なくないのです。

本セミナーがご参加いただいた皆様のお役に立てば幸いです。

 

20170101

武豊市での終活セミナー。財産一覧表の作り方。

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA